事例

【美容院】ECOOの事例

大阪市の心斎橋駅・四ツ橋駅より徒歩2分のところにあるのはECOO(エクー)南船場店。「ナチュラルでヘルシーなテイストのヘアスタイル」と「ブリーチなしでも赤味を抑える技術」は、ECOOへ通うお客様からも大好評で、その技術は口コミでも話題に。ECOOへ初めて来店されるお客様の8割から9割は、赤みを抑えた外国人風の「アッシュ系」をオーダーされるそうです。

今の時代に合ったアプローチがしたい

今回、ECOOの全店舗をまとめたECOOの公式アプリがリリースされました。
そこで、公式アプリをリリースしようと決断されたきっかけやこれからの活用方法など、ECOO代表兼スタイリストの加納さんに話して頂きました。

「顧客の囲い込み」が、公式アプリを導入した一番の目的ですね。

1度来て頂いたお客様に対するアプローチを考えた時に、ホットペッパーだけだとアプローチしきれない部分がやっぱりあることを感じていました。その課題をどう解決していこうかを考えていた時に、知り合いにアプリのことを聞いて。公式アプリの強みはプッシュ通知が使えるところで、それはホットペッパーではできないところでもあります。
しかも、成人女性の9割はスマホを持っている。そういう現代の生活スタイルを考えると、スマホに自店のアプリを入れられるのはやっぱり強いと感じました。一度来て頂いたお客様へのアプローチとしては、今の時代に合ったアプリが最善なのかなと。そこにアプリの魅力を感じました。

お客様にとっても、スタッフにとっても「良い」と思えるものを


アプリの活用方法として、スタンプカードとプッシュ通知をメインに使っていく予定だと仰っていました。またスタッフの方々は自分が担当したお客様のヘアスタイルを個々のInstagramに発信されています。ですが、スタッフさん一人一人のアカウントを見つけて好みのヘアスタイルを探すのも、お客様からしたら大変だと考えていたそうです。なので、公式アプリにスタッフ一覧と、そこから各々のInstagramにとべるようなページを作成されました。
これから、スタッフさんと良いもの作ったときに、アプリを通してお客様に見て頂く機会を増やして、お客様にとっても、スタッフさんにとっても良いと思えるアプリにしていきたいとお話されました。

【Profile】


大阪市の心斎橋駅・四ツ橋駅より徒歩2分のところにある、ECOO(エクー)南船場店。「ナチュラルでヘルシーなテイストのヘアスタイル」と「ブリーチなしでも赤味を抑える技術」は、ECOOへ通うお客様からも大好評で、髪の赤味・オレンジ味を消し、外国人モデルのような色素を薄めた柔らかい色味に近づけ、「やりすぎず、ラフ過ぎない」お客様の自然な魅力を最大限に引き出します。また、「外国人風透け感スタイル」をコンセプトにしたヘアセット専門サロン「set room ECOO」を展開している他、今年4月1日にはECOO心斎橋店をOPENしました。

AppCooking
AppCooking

アプリ専門制作会社。 AppCookingの使命は、企業の課題をAPP-DXで解決することです。