事例

【Shopify】コロナをきっかけにECサイトを導入してアプリと連動

以前にECOOさんという大阪にある美容院の公式アプリをご紹介させていただきました。

紹介記事:

【美容院】ECOOの事例

そのECOOさんがコロナの流行に伴い、ECサイトを立ち上げました。
コロナが流行した時期に2週間休業しなくてはいけなくなり、店舗でしか販売していない商品の売上が0になってしまいました。
それでは、お店にも通っていただいてるお客様にも良くないという考えてShopifyを使うようになったとのことです。

Shopifyはカナダの会社が運営するCサイト開発・運営ができるプラットフォームです。
現在では175か国100万ショップ以上に導入されていて日本でも徐々に人気が出てきます。

ECOOさんのShopify立ち上げにはアプリクッキングも携わらせていただいています。
少しでも売上の足しや、お客様がお困りにならないようにと始めたEC運用でしたが、思いの外好評だったとのことです。
現在はメーカー様と交渉してコロナが流行している期間のみ
メーカー商品もECショップに並んでいますが、徐々にオリジナル商品を増やしていこうと考えているそうです。

最近ではShopifyとInstagramが連携できるためオンラインの購入者がより多くなると予想されます。
アプリで手軽に買い物をしたいというユーザーが多くなってきた傾向と今のコロナ流行が合わさって
今では多くの企業がECサイトを立ち上げています。

ECサイトをまだ始めていない方は、これを機にShopifyでECサイトを運用するのはいかがでしょうか。

AppCooking
AppCooking

アプリ専門制作会社。 AppCookingの使命は、企業の課題をAPP-DXで解決することです。