インフォグラフィック

「おうち時間」はやっぱり動画配信サービス!

3/24のinstagramのアップデートにより、
「おうち時間」を楽しむストーリーズステッカーが追加されました。

新型コロナウイルス対策として外出自粛の意識を高め、
「おうち時間」を共有するストーリーズを作成出来るようになっています。

友人や芸能人が、さまざまな自宅での過ごし方を投稿しているのを
見かけた方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな様々なおうち時間の中でも、定番中の定番、
動画配信サービス(サブスクリプション)に焦点をあてたインフォグラフィックを作成いたしました。

2015年では、PCなどのスマホ以外のデバイスを利用する方が半数を占めていましたが、
マルチデバイス化が進み、今やスマホアプリを通して視聴する方が多数派です。
有料サービスランキング上位10位のサービスもやはり、アプリを用意しています。
1つ1つ特徴があるサービスですので、こちらについては今後ご紹介もしていきたいと思います!

Infographics Artwork by フクイヒロシ (2020.4.6)

参考データ:
マーケティングリサーチ「動画&動画広告 月次定点調査(2019年5月度)」
ニールセン「有料インターネット動画サービスは全年代で利用が拡大」
HONOTE「サブスクリプションに関する調査。サブスク利用者拡大のカギとは?」
inpress「有料の動画配信サービス利用率は17.2%、利用者の半数以上がマルチデバイスで視聴」

AppCooking
AppCooking

アプリ専門制作会社。 AppCookingの使命は、企業の課題をAPP-DXで解決することです。