ニュース

Appleの発表イベントは9月10日か?

AppleのYouTube公式チャンネルで、次回のライブストリーミング予告映像が流れたことが今、Appleユーザーの中で大きな話題になっています。その理由として、映像内に「2020年9月10日」という明確な日付が記されていたことが挙げられます。
現在この映像はYouTube上から削除されているため、おそらくは、Apple側のミスによる公開であると考えられます。けれども、「2020年9月10日」の日付について、多くのAppleユーザーは「新型iPhoneの発表イベントの日付」ではないかと推測し、波紋を呼んでいます。
それもそのはずで、2020年にはiPhoneの最新作である「iPhone 12」シリーズの発売が各メディアのリーク情報で予想されており、新製品に対してのAppleユーザーの期待が高まっています。

ただし、新作iPhoneの発売にはいくつか気になる点もあります。
一つは、Apple社の最高財務責任者(CFO)であるルカ・マエストリ氏が第3四半期(4月〜6月)の業績発表の際に、「新作iPhoneのリリース時期は昨年よりも数週間遅れる」と述べたこと。

実は、Apple社がiPhoneシリーズの新作を発表する際の動向として、「毎年9月に新作が発表され、9月中に発売される」ことは、Appleユーザーの間では常識になっています。しかし今年は、新型コロナウイルスの影響により、新作の発売が例年に比べて遅くなるのではないかと考えられます。

また通常では、iPhoneの発表イベントは火曜日か水曜日に開催されることが多いのですが、「2020年9月10日」は木曜日であり、「果たして、本当にイベント開催の日付なのだろうか」と疑問の声も上がっています。
加えて、前シリーズである「iPhone11」のイベント開催日が「2019年9月10日」であり、今回の映像のタイトルが「TEST」と名付けられていたことからも、「Appleが試験的に文字を入れただけ」ではないかとの推測も出ています。
Apple製品のリーク情報で知られ、今までにいくつもの新製品に関する予測を的中させてきた実績を持つジョン・プロッサー氏は、「iPhone12の発表は10月になるだろう」と予想しています。

今年は新型コロナウイルスの影響により、Appleの例年通りの流れでの新製品発表や発売が困難になっていると考えられます。そのため、仮に「2020年9月10日」に新作iPhoneの発表イベントが開催されるとしても、実際に新作を手にできるのはもう少し時間がかかるのではないでしょうか。今後のAppleの動向に、ますます目が離せません。

AppCooking
AppCooking

アプリ専門制作会社。 AppCookingの使命は、企業の課題をAPP-DXで解決することです。