まとめ

スポーツの秋!スポーツ・健康アプリまとめ

暑い夏が終わりをむかえ、そろそろ秋が訪れます。「〇〇の秋」といわれて、「スポーツの秋」と思い付く方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、スポーツの秋に向けて運動を始めたり健康意識を高めようと考えている方、もうすでに日々の生活に運動を取り入れている方におすすめのスポーツ・健康アプリを紹介します。

Nike Training Club(ナイキトレーニングクラブ)




最初にご紹介するのは、世界のスポーツメーカー「ナイキ」がプロデュースするトレーニング専門アプリのNike Training Clubです。Nike Training Clubでは、走った記録やトレーニングした記録をアクティビティとして一元管理できるので、過去のトレーニングやランニングを振り返って今の記録と比べるのに最適です。
また、世界トップクラスのNikeマスタートレーナーが指導する豊富なワークアウトの数々も無料で観ることができます。ワークアウトのライブラリには「腹筋」「腕」「肩」「筋力」「持久力」「ヨガ」などの豊富なカテゴリが用意されており、190種類以上のワークアウトの中からあなたが鍛えたいワークアウトを選べます。
さらには、豪華ゲストによるオンラインでのライブコンテンツなども不定期で開催されています。過去には、世界的有名なサッカー選手であるクリスティアーノ・ロナウド氏によるワークアウトコンテンツも開催されました。
「簡単でもいいから体を動かしたい」「健康を意識した体作りを考えている」という方は、ぜひNike Training Clubをダウンロードして、あなたに合ったワークアウトトレーニングを探してみてください。

Nike Run Club(ナイキランクラブ)




Nike Training Clubと同様、Nike Run Club もまたNikeが提供するスポーツアプリです。Nike Run Clubは、主にランニングの機能に特化したアプリであり、持っているランニングシューズを登録することで買い替えのタイミングを知れる機能が特徴的です。
他にも、「ランキングシステム」という、自分と友人たちの走った距離などをもとにランキングが作成される機能も搭載されています。
日々ランキングの記録を見ることで、同時期にトレーニングを始めた友人たちと切磋琢磨できること間違いありません。Nike Run Clubを活用することで、トレーニングの管理だけでなく、モチベーションアップにもつながるでしょう。

Google Fit(グーグルフィット)




Google Fitは、毎日歩いた歩数を自動で記録して、目標までの進捗をグラフで見られる歩数計アプリです。日毎に歩数を記録でき、毎日目標を設定できるので、運動が苦手な人でも抵抗なく続けることができます。
アプリで作成できるグラフでは、自身の体重や睡眠時間を表示できます。日々の記録をグラフにすることで可視化できるので、今までの健康状態の変化をわかりやすく振り返ることができます。
アプリで記録できるアクティビティはウォーキング以外にも、ヨガやダンスなどさまざまであり、日々運動をする方、誰でも使いやすいアプリです。

FiNC(フィンク)




FiNCは、AIがあなたの専属コーチになってくれるダイエット・ヘルスケアアプリです。
FiNCでは、あなたに合ったダイエットメニューなどをAIが探してくれます。

アプリ内では他にも、歩数や睡眠時間を記録することができます。さらには、ウェアラブル端末である「Fitbit」とデータ連携することで、自動で歩数を記録してくれます。友達や家族に歩数を公開できるので、ダイエットのモチベーションが下がるのを防止する効果も期待できます。
また、歩けば歩くほどポイントが貯まり、健康グッズや美容商品と交換する特典もあり、毎月新商品が入荷しているので飽きなく運動が続けられます。

Sleep Meister(スリープメイスター)




Sleep Meisterは、あなたの眠りを感知する睡眠サイクルアラームアプリです。タイマーをセットした前後30分の中で最も眠りが浅いタイミングを感知してアラームが鳴り、快適に起きられる手助けをしてくれます。
睡眠時間などのデータ管理機能もあるため、アプリを使い込むことで睡眠の質をより向上させることができます。睡眠時間や中途覚醒などのデータを可視化できるので、あなたの眠りを客観的に判断することも可能です。睡眠に悩んでいる方は、快適な睡眠を手に入れるためにもぜひダウンロードしてみてください。

AppCooking
AppCooking

アプリ専門制作会社。 AppCookingの使命は、企業の課題をAPP-DXで解決することです。