まとめ

進化し続けるAI(人工知能)搭載アプリ7選

近年AI(人工知能)が急激に進歩しています。実際、Google PlayやApp Storeで「AI」「人工知能」というキーワードでヒットするアプリの総数は100以上あります。そこで本記事ではAI搭載アプリの詳細と、AI搭載のおすすめアプリを7つご紹介します。
AI搭載アプリに使われている技術は音声認識、自然言語処理、画像認識の3つです。音声認識とは、コンピュータにより音声データをテキストデータに変換する技術です。自然言語処理とは、人間の言語を機械で処理する技術です。画像認識とは、画像の特徴をコンピューターが読み取って対象を識別する技術です。

次にAI機能を搭載したおすすめのアプリを7つご紹介します。

SELF:AIがメンタルやストレスをサポート




1つ目は「SELF:AIがメンタルやストレスをサポート」です。
これは、AIが毎日の健康やメンタル分析を行なって日々の暮らしをサポートしてくれるアプリです。アプリ内のロボットが、良い話し相手にもなってくれます。

Wantedly People




2つ目は「Wantedly People」です。
これはAIが名刺を管理してくれるアプリです。1回の名刺スキャンで最大10枚の名刺をリアルタイムで分析し・データ化することができます。

PictureThis :撮ったら、判る-1秒植物図鑑




3つ目は「PictureThis :撮ったら、判る-1秒植物図鑑」です。
これはAIを使って植物の名前を判定し、豆知識や育て方を知ることができるアプリです。1万種類以上の植物を98%の高精度で識別できます。

SMARTIFY: Scan & Discover art




4つ目は「SMARTIFY: Scan & Discover art」です。
これは、世界の美術館でスキャンした絵画の解説が読めるアプリです。アプリから地図上に、利用できる美術館の場所を表示することもできます。※日本語非対応です。

TerraTalk




5つ目は「TerraTalk」です。
これは、様々なシチュエーションに応じた英会話練習ができるアプリです。役柄や職業ごとに用意されたコースで、”使える”英語を学ぶことができます。

NaniQuo




6つ目は「NaniQuo」です。
これは、コンビニ食品・外食メニューに特化したダイエットメニューを提案してくれるアプリです。現在の生活習慣から1ヶ月後を予測し、落としたい体重から1食当たりの摂取カロリーを計算してくれます。

そっくりさん – AIが似てる有名人を診断




7つ目は「そっくりさん – AIが似てる有名人を診断」です。これはテレビでも話題になった、自分と似ている芸能人を診断してくれるアプリです。女優、タレント、お笑い芸人など多数のカテゴリから診断してくれます。

このように、近年AI搭載アプリがたくさん開発されています。ぜひこれらのアプリを利用してみてください。

ビジネスシーンで活用するなら「Wantedly People」がおすすめです。

AppCooking
AppCooking

アプリ専門制作会社。 AppCookingの使命は、企業の課題をAPP-DXで解決することです。