まとめ

今日何着る?ファッションアプリまとめ

今回は、洋服からスニーカー、メガネ、アクセサリーを選ぶ際におすすめのファッションアプリをそれぞれご紹介します。日々「今日は何を着ようかな?」とお悩みの方は、ぜひこれらのアプリを活用してみてください

WEAR




はじめにご紹介するファッションアプリは、日本最大のファッションコーディネートアプリ「WEAR」です。こちらのアプリでは、ユーザー自身がファッションコーディネートを投稿・閲覧ができ、1000万枚以上のコーディネートから、さまざまなアイテムの着こなしを探すことができます。
コーディネートを検索するときには、性別やカテゴリ、ブランド、身長などの条件から、自分に合った項目を設定でき、手持ちのアイテムを活かせるようなコーディネートを見つけることができます。
またWEARでは、コーディネートを見て気になったアイテムは「ZOZOTOWN」ですぐに購入できます。自宅にいながらでもファッションを楽しめ、さらにはアイテムを購入できるWEARは、お洒落になるための必須のアプリです。

ZOZOTOWN




株式会社ZOZOが運営するファッション通販サイト「ZOZOTOWN」は、公式アプリでも利用できます。ZOZOTOWNでは、7000を超える数のセレクトショップが、服をはじめバックやアクセサリーを販売し、アプリを使ってさまざまなアイテムを購入できます。
70万点以上の商品が揃っており、定番のアイテムや最新のトレンド商品など、ファッションコーディネートに必須といわれるアイテムを多く取り扱っているので、「どのようなファッションアプリを使えばいいか悩んでいる」という方は、まずはZOZOTOWNアプリを活用してみるといいでしょう。

アプリでは、お得な割引クーポンの配布や値下げのお知らせなど、お得に洋服を購入できることも多くあり、商品の種類にもよりますが最短で翌日にお届けが可能です。

スニーカーダンク



次にご紹介するのは、スニーカー好きの方なら必ず登録しておきたいアプリ「スニーカーダンク」です。毎日スニーカーに関する最新の情報がわかるので、気になる新商品や限定品の情報を見逃すことなく確認できます。
また、近日発売予定のスニーカーのオンライン購入ページへのリンクや店頭販売方法が随時更新されるので、気になるスニーカーがいつどこで発売するのかなどもアプリから簡単にチェックできます。

月ごとに発売するスニーカーは、アプリ内のカレンダーで公開されるので、狙っているスニーカーの発売日を一目で確認することもできます。
さらに嬉しいことに、「スニーカーヘッズ」と呼ばれるスニーカー好きのユーザー同士でコミュニケーションを取れるので、親交を深めることにもつながります。あなたが持っているお気に入りのスニーカーは「マイコレクション」で管理でき、オリジナルのコレクションラックも作れます。
スニーカー好きにはぜひダウンロードして欲しいアプリです。

JINZ



大手メガネ販売チェーン店「JINS」の公式アプリでは、スマートフォンで手軽にメガネを購入したり、バーチャル試着を楽しんだり、お得なクーポンも貰えたりと、嬉しいサービスを受けられます。
特にメガネは、ファッションアイテムの中でも自分に似合うアイテムを探すのが難しいですが、JINSアプリの「FACE MATCH」を使うことで、シーンに合わせたメガネの提案からバーチャル試着までを一貫して利用できます。
また、JINSが開発したAI(人工知能)「JINS BRAIN」が、メガネとあなたの顔との似合い度を採点してくれるため、店頭でなくとも気軽にメガネを試すことができます。

さらにJINSアプリでは、過去に購入したメガネの保証書や度数情報をアプリに保存できるので、メガネが壊れてしまったときや度数を変更したいときでも、アプリを活用するだけでメガネの情報が一目でわかるので、紙の保証書を持ち歩く必要もありません。

monomy




最後にご紹介するのは、自分好みのアクセサリーが無料で簡単に作れるアプリ「monomy(モノミー)」です。3000種類以上もある高品質のアクセサリーパーツを使って、自由にあなた好みのアクセサリーをデザインできます。
作り方はとても簡単で、指先ひとつあれば材料も工具も不要、スマホ上でアクセサリーが作れます。在庫を持ったり、製作、配送などの作業はすべてmonomy(モノミー)がやってくれるために、面倒な作業は一切ありません。monomy(モノミー)を活用して、手軽にオリジナルのアクセサリーを作ってみてはいかがでしょうか。

AppCooking
AppCooking

アプリ専門制作会社。 AppCookingの使命は、企業の課題をAPP-DXで解決することです。