ニュース

レディーガガがiPhone11ProでMVを撮影!

今、iPhone11ProでMVを撮影したレディーガガがニュースになっています。今回はその美しいMVを生み出したiPhone11Proのカメラ機能について、ご紹介します。
レディー・ガガが2020年2月28日に、約3年ぶりとなるニュー・シングル「Stupid Love」をリリースしました。それと同時に、その全編をiPhone 11 Proで撮影したMVが解禁されました。現在も、そのMVとメイキング映像が公開されています。なお、メイキング映像はインスタグラムで公開されています。以下にそのURLを載せていますので、ぜひご覧ください。

MV

メイキング映像

https://www.instagram.com/p/B9IRVxxHCMR/?utm_source=ig_embed

このような美しい動画・映像の秘密はiPhone11Proのカメラ性能にあります。暗い場所でも明るく撮影ができる新機能「ナイトモード」をはじめ、背面カメラと同等の画質で自撮りが可能になったインカメラ、被写体までの距離が近くても、背景まで広々と撮影できる超広角レンズが加わったトリプルカメラなど、様々なシーンで美しい動画や映像の撮影が可能になっています。特に背面カメラの機能の大きな特徴が「望遠」「広角」のほかに、「超広角」での撮影ができるようになったところです。また「望遠」では、さらに明るいズーム撮影が可能になりました。また、より広角の撮影が可能になり、画素数も背面カメラと同等になったため、高画質の撮影ができるようになりました。

さて、レディー・ガガ以外にも過去にiPhone11ProでMVを撮影したアーティストがいます。アメリカを代表する女優・歌手であるセリーナ・ゴメスです。10月23日にリリースした最新曲『Lose You To Love Me』のミュージックビデオの全編が、iPhone 11 Proで撮影されました。見ている現実の風景に近い、脚色のない映像が記録できる完成度の高い映像作品として、iPhone 11 Proのカメラ機能が高く評価されています。

このように、プロのクリエイターをも魅了するiPhone 11 Proのカメラ機能の素晴らしさを、ぜひ体感してみてください。

撮影と合わせて使いたいアプリ

AppStore

AppStoreでストーリーを詳しくみる

AppCooking
AppCooking

アプリ専門制作会社。 AppCookingの使命は、企業の課題をAPP-DXで解決することです。